副業

中学生、高校生でも稼げる!副業8選

学生だと友達と遊びにいったり、買い物をしたりすることが多いと思います。

しかし、お金をアルバイトや、親のお小遣いだけでは賄えきれないものですよね。また中学、高校ではアルバイトが禁止だったり、夜10時までしか働けないので

稼げたとしても微々たるもの・・・。

学生だからこそ自由な時間が多いのに様々な制限によって稼げないことが多いですよね。

しかし、現代は様々なサービスが多く生まれ、稼ぎ方も大幅に変わってきています。

インターネットが繋がればパソコンやスマホでスキマ時間にお金を稼ぐこともでき、またお金の流れ、仕組み、システムなども身に着けることができるので将来お金のことに悩んでも、アイデアを生み出すことも可能です。

そこで、今回は中学生、高校生でも稼げる副業8選をご紹介します。

中学生、高校生でも制限ある中でも稼ぎたい!と思う方はぜひお読みください。

クラウドソーシングで稼ぐ

クラウドソーシングとは、新しい働き方開拓で生まれた、「オンライン上で不特定多数に仕事の外注を募り、発注をする」というサービスです。
有名どころで言うと、
などがあります。
WEB上で自分のやりたい仕事を見つけて、応募することができます。
例えばアンケートや、ライティング、写真、WEB制作など様々な仕事を選択して稼げることができます。
スキルがなくても、初心者でもできやすい案件やすぐ終わる案件もあるので月5~10万ほど稼ぐことも夢じゃないですね!

ポイントサイトで稼ぐ

ポイントサイトとはポイントを貯めて現金に換金できたり、Amazonギフトなどのポイントカードに変えたりすることができるサイトです。
ポイントの貯め方は様々で、アプリをインストールしたり、サイトに登録したり、アンケートに答えたり、ゲームをしたりすることでもらえるポイントが変わります。
有名どころで言うと、
などがあります。
中学、高校生なら、アンケートに答えたり、サイトに登録することでお金をかけずにポイントを貯めることができます!
ゲームでポイントがもらえるなら気軽にできるので、スキマ時間やちょっとした移動時間の時にでもできますね!
こちらも本気で取り組んで、100万以上稼いでいる猛者もいるみたいです・・・!
コツコツとこなしたい方にオススメです。

転売で稼ぐ

転売とは、一方から買った商品を別のとこで高く売ることです。
商品を仕入れるにはリサーチや、ターゲット層、自分の資金のことなど考えることは多くありますが、できるだけ安く仕入れて高く売れれば、大きく利益を出すことができます。
ただし、仕入れということはお金を使いますし、在庫を抱えることもあるので、利益もでる分、リスクも負うことにも繋がるので、それを忘れないようにしましょう。
やり方は様々ありますが、一番やりやすいのは「メルカリで転売」をするのがオススメです。
メルカリでは基本的に
・なんでも売れてしまう。
・初心者でも優しい操作
・ユーザー数が多い
と転売するのには環境が整っています。
こちらもやればやった分だけ転売で稼げるので、コツコツしたい方にオススメです。

ココナラで得意なことで稼ぐ

ココナラは自分が今まで培ってきたスキルや技術、知識などを物として売ることができるプラットフォームサイトです。
実物としてある、転売やせどりとは違って、知識や技術をお金に変えられることができるので、自分の得意なことがあればこちらをオススメします。
例えば絵を描くことができるならばイラストなどでお金を稼ぐことができますし、歌を歌うのが得意ならばボイストレーニングをして稼ぐ方もいます。
元手もいらないし、自分の好きなことでお金を稼ぐことができるのでモチベーションも上がりやすいです!

タイムチケットで知識を使って稼ぐ

こちらもココナラと同様自分の知識や技術をつかって稼ぐことができるプラットフォームサイトです。
ココナラでは依頼を受けて仕事をこなすようになりますが、タイムチケットは自分の知識や体験、手伝いなど様々なものを個人の時間を30分単位で売買できるサービスです。
ココナラではチャット主体のやり取りになりますが、タイムチケットは電話で対応できたり、会ってお話しすることもできます。
お金のやりとりはタイムチケットが仲介し安全に管理されているので安心です。

ライブ配信をして稼ぐ

ライブ配信とは、パソコン、スマホ、タブレットなどでアプリやソフトを使って配信することです。
ユーチューバーのような録画して配信するのではなく、リアルタイムで配信するので、イメージで言うと
生放送と思ってもらえればいいです。
一時期ニコニコ生放送が流行りましたが、それも衰退した後、様々な配信サイトもでてきました。
などがあります。
視聴率以外にも、「投げ銭システム」というのがあり、もらって投げ銭を換金して現金化することができるのでファンが増えれば増えるほど、投げ銭システムでお金を稼ぐこともできます。

アフィリエイトで稼ぐ

アフィリエイトとは簡単に言うと、「成功型広告」です。ブログやHPなどで広告を張り、その広告から商品を購入したり、クリックすることで報酬を発生するシステムです。
昔からあるお金の稼ぎ方、ある意味で王道です。
ネットで調べると「アフィリエイトは稼げない」とよく書かれています。
実際ネットでアフィリエイトでどれくらいの人が稼げているか?という調査の中で
8割の人は稼げておらず、2割の人が稼いでいる状態です。
しかし、当たれば長期的な収益が見込めるものです。

ネット懸賞で稼ぐ

ネット懸賞とは、インターネットで懸賞を応募して、当たれば商品を無料でもらえることができます。
もらった景品をヤフオクやメルカリなどで売り、お金に変えることが目的です。
サイトは
などもあります。
やり方は簡単でサイトに登録して、欲しい商品に応募していくだけです。
ただ、もらえるかもらえないかはほぼ運になるので、気長にやっていくほうがいいですね。

まとめ

いかがでしたか?
中学生、高校生でもこれだけできる副業があります。
難しいものから、簡単なものまでありますが、自分のスタイルにあったやり方を模索するのが一番の稼げる近道だと思っています。
まずは無理のない範囲で「とりあえずやってみよう」という気持ちで一歩前に進んでみましょう!

⇩応援の1クリックお願いします!⇩
ブログランキング・にほんブログ村へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。