考え

【成功のカギ】お金持ちになるための、3つの原則【億万長者はこうやって生まれる】

【成功のカギ】お金持ちになるための、3つの原則【億万長者はこうやって生まれる】

おはこんばんにちわ。

お金持ちになりたい、そう思う人は多いでしょう。

しかし実際には思うだけなにも行いません。きっとお金持ちになるには、宝くじが当たるか、お金持ちと結婚するか、親の莫大な遺産があるか、大体この辺になるでしょう。

ダニエルアリーという人物はご存じでしょうか?

若い時に約1000万の負債を抱えて状態から約3年、24才で億万長者になった人物です。

今回は若くして経済的自由を謳歌する身へと転身したプレゼンターから、お金を増やすための3つの原則をまとめ、ご紹介させていただきます!

1つめ 読書をすること

なぜ本を読むのか、それは自分の問題を解決してくれるからです。

自分が進むべき道、挑戦すること、努力の仕方はすべて本で先導者が試してくれています。

お金持ちになった人はどうやってお金持ちになったのか、なぜお金持ちになれたのか?

そういった方の話を本一冊でまとめあげられているのです。

すべての本を読む必要はありません。

自分が抱えている問題を解決してくれる本を読めばいいのです。

プログラマーになりたいのであれば、プログラミングの本を読むように、プロの料理家になりたいのであれば、料理の本を読むように、その道に進むのであれば知識が必要です。

「読む暇がない」

ということは人生がないのと一緒です。1日5分も取れないということはないでしょう?

時間はあるものではありません。作るものです。

Reader(読書家)はLeader(リーダー)である。

成功するための唯一のカギは読書になります。


2つめ 最良の友を見つけること

いつもいる友人5人を思い浮かべてください。

その友達はどんな友達でしょうか?

応援してくれる人でしょうか?

それとも、尊敬ができる友人でしょうか?

もしあなたの友達が自分の目指したい場所があるのに邪魔をするというのであればすぐに縁を切るべきです。

そして尊敬できるリーダーを見つけるのです。

刺激的であり、自分の能力を高め、同じ志があるリーダーをです。

そんな人はどこで見つけるのか?というと、SNSを通じて探したり、買った本の著者に対して質問をしたり、繋がる場所は今のご時世、インターネットがあれば繋がることができます。(もちろん、無視されたりするかもしれませんが・・・。)

自分を否定したり、自分の夢を邪魔する人とは、距離を取り、

自分を高め、一緒に応援してくれる人を見つける努力をしてみましょう。

3つめ 目標を正しく定めること

新年が明けたら多くの人は神社や寺に祈りを捧げながら、目標を決めます。

しかし実際にその目標を立てて、実行し、守る人はとても少ないのです。

それはなぜか?

なぜなら多くのことを短い期間で達成させようとするからです。

そしてその目標を達成するためにはどのように達成するかを決めていないのです。

そこでダニエルアリーさんは

「20のアイデア方式」

というのを提案しています。

20のアイデア方式というのは、例えばプログラミングで稼げるようになりたい!

という目標がある場合

  • プログラミングの本を読む
  • プログラミングの動画を見る
  • 簡単なものをコードで書いてみる
  • プログラミングセミナーに参加する
  • アウトプットのためにブログを始める
  • etc

といった具合に、目標を達成するためのアイデアを20個用意し、小さい目標を達成していくことで、プログラミングで稼ぐようになるという目標を達成させるのです。

ダニエリアリーのお金持ちになる方法まとめ

いかかでしたか?

  1. 本を読むこと
  2. 最良の友人を得ること(リーダーを見つけること)
  3. 目標を正しく立てること

この3つを原則として行動すれば、お金持ちになれるとダニエルアリーさんは答えました。

また

人生で成功する為の3つの成功法則は、『BIG』と覚えましょう。

  • B:bookで本を読むこと
  • I:individualで出会う人
  • G:goalで目標を持つ事

この3つが成功の法則になります。

最後にダニエルアリーさんは

自分を信じれば、世界中の人があなたを信じるのです。

と答えています。自分を信じ、行動すれば自ずと成功が近づいてくる。

本と人と目標、そして自分を信じること。

この4つをぜひ忘れず、すぐにでも行動に移してみてください!それでは!

⇩応援の1クリックお願いします!⇩
ブログランキング・にほんブログ村へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。