お金

【自己投資】不安になるな、自分に投資は確実に必要なこと【誰もが通る道】

⇩応援の1クリックお願いします!⇩
ブログランキング・にほんブログ村へ

【自己投資】不安になるな、自分に投資は確実に必要なこと【誰もが通る道】

おはこんばんにちわ。

みなさんはどれだけ自分のために時間とお金を使っているでしょうか?

あなたは今を将来見ていますか?

  • お金持ちになりたい?
  • レベルの高い資格を取得したい?
  • 誰もが認める有名人になりたい?

どれも正解だと思います。

まだ始めてない人、これから始めようと思っている人、既に行っている方、諦めている方

様々な人がいると思います。

自己投資、つまり自分を信じて、自分の能力や技術をあげるための行動ですよね。

きっとそれは将来の理想に向けての考えだと思います。

特に大人になってから自己投資という大切さをしり、必須でもありつつあります。

とりあえず貯金という目先の利益に捕らわれてしまい、

その先の未来の大きな利益を逃すことにもなりえます。

今回はそんな自己投資をする理由を自分の経験も混ぜて説明していきたいと思います。

誰も最初はリスクを背負う

これから始めようと思った方は理想はあるけど、リスクが怖くて行動をしないといったこともあるでしょう。

時間がもったいない、お金がもったいない、周りの目が怖い

など様々な要因があることでしょう。

しかし一言で言ってしまえば

関係ない。

やらない理由を並べてやることを一切考えないことは正直辛口で言いますが、アホです。

安全に、確実に、絶対可能

などの言葉や状況などありません。

誰しも最初は「初めてのこと」なのです。

人はぬるま湯を使っている状態では何も身に付きません。

痛みを知るか、必要だと知るか

この2つでしか学ばないのです。

背負った先に見えるもの

自己投資を始める前に色々考えてしまうこともあるでしょう。

もちろん考えることも大事です。

しかし、考えすぎてなにも動けないのであれば、何も考えずに行動している人に比べて劣ります。

大切なのは知識でしょうか?

知恵でしょうか?

違います、経験です。

何事にも経験に勝るものはありません。

私もどちらかというと、あれこれ考えるタイプでしたが、

考えることを一度やめ「とりあえずやってみるか」の精神に切り替えたら

見えるものも変わってきました。

やってみてわかることは多いのです。

そしてそれは大きな経験となり、次に繋がります。

今やっていることとは繋がらなくても、別のことで繋がったりするのです。

できることから始めよう

よくツイッターや掲示板などで多額な借金をして投資をして大損をする方を見ますが

投資と投機は違います。

高額なものを買うなとはいいませんが、生活を捨ててまで博打をかけるようではこの先なにも変わりません。

生活は何よりも優先してください。

よくサクセスストーリーで借金をしまくったけど、今では大手社長です!なんて物語がありますが、そういうのは何百万人のうち一人です。

ただ運がよかったと言ってもいいでしょう。

投資は自分の生活や時間、お金に余裕が持った時にするのです。

つまり短期的なものではなく、長期的な視点を持つことが大切です。

高校3年生の夏になにも勉強してない人が東大に受かるでしょうか?

まず一般の実力であれば普通に無理でしょう。

ですが、高校一年の春に、東大を目指すためとどうでしょうか?

普通の実力だとしても、可能性はまだ見えてきます。

もちろんそこでは浪人というリスクも背負います。

ですがこれが投資なのです。

あなたは将来を見据えた行動とリスクを背負っているでしょうか?

まずは自分のできるところから始めてみましょう。

わからないのであれば、調べたり、人に聞いたり、できることはなんでもあるはずです。

毎日続けよう

未来の設計ができたら毎日続けましょう。

継続は力なりというよくある言葉ですが、継続は自身との約束であり、自信をつくのにもつながります。

近道なんていうのはありません。

よく何百万稼いだ!というツイッターの名前のあとに着けている人がいますが、簡単に稼げるものではありませんし、誰も見ていないところで努力をしています。

人は表向きの部分しか見ようとしない節があります。

しかし裏では何時間も学び、葛藤を繰り返し、最後まで残ったから立っていられるのです。

続けることは苦痛です。

人は毎日同じことを繰り返すと苦痛を感じる生き物です。

その痛みから逃れるために、頭を使わないで済むYoutubeをぼーっと見たり、ゲームや漫画、趣味など有意義じゃないものに逃げます。

それらをするなとは言っていません。

逃げるなと言っているのです。

やることをやってからやればいいのです。

私もこのブログを書くまでは他の作業を止めて行っています。

ですのでブログが書けるまでは他の仕事は一切進めることもできません。

終わらなければ寝られないし、遊べません。

ですが、これくらいの気持ちではないと何も身に付きません。

日々の変化では見えにくいものです。

ですが、長期にわたって行えば、きっと将来花は咲きます。

まとめ

いかがでしたか?

あくまで私の個人の考えですのですが、参考になると思います。

せっかく始めたことをやめてしまうのはとてももったいないです。

きっとどこかで、「やっぱり続けていればよかった」と後悔する日がきます。

もう何度も味わってきたことです。

これから生きていけばそれらはもっと増えてくるでしょう。

そんな後悔を無くすために、今日 頑張っていきましょう。

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。