スキルアップ

【誰でもできる】絶対に結果がでる学習法【超絶簡単】

⇩応援の1クリックお願いします!⇩
ブログランキング・にほんブログ村へ

こんにちわ。

みなさんは今何かを学んでいたり、もしくは今から学ぼうとしていますか?

多くの人は学ぶために教材や参考書、オンラインサービスなどをお金を払い学ぼうとします。

しかし、買ったはいいものの結果を得ることができずに

お金と時間を無駄にしたと後悔し、挫折していく方が多いです。

今回はそんな挫折してしまった方、挫折したくない方のために

結果を出すための学習法を解説していきます。

もし結果に繋がらなかったとしても、その行った行動は必ず将来自分のための血肉になり、購入した金額以上の対価が得られます。

これからあなたが学習したことはあなたの1つ1つのスキルとなって身につくことができるはずです。

そして誰にも負けないくらいの知識を得ることができますし、それに伴って結果を出すことができます。

貯金が無くなって、友人が離れていったとしても、最後には必ず返り咲く花になれます。

それではどうぞ

【作業効率UP】早起きはいい成果を出すことができる!【お金持ちはみんな早起き】⇩応援の1クリックお願いします!⇩ 【作業効率UP】早起きはいい成果を出すことができる!【お金持ちはみんな早起き】 ...

なぜ多くの人が挫折してしまうのか?

なにかを学ぶために教材を買って勉強をしようとする方は

それを読んで、満足してしまうという方が多いのです。これがほとんどです。

大体は読むことはもちろん大切ですが、読んで行動しないと意味がないですよね?

そしてインプットをしたら、その1つ1つを理解して実践していく必要があります。

これは当たり前ですよね?

この理解が大切なのです。

なぜ、行動ができなくなってしまうのか?

その答えはエネルギーが枯渇している状態だからです。

このエネルギーが枯渇する原因は2つあります。

1つ目は日頃の生活が忙しい場合

本業のこと、生活のこと、子どものこと、学業のこと

現状でつねに余裕がないという人はすべてやり終えた状態で取り込もうとしても

エネルギーがもはやないので、取り組む力がないのです。

イメージをしてほしいのですが、水が一杯入っているバケツを両手に持っている状態で3つ目のバケツを持つことは難しいですよね?

仮に歯に挟むなり、脇に挟むなりしても長くは持たないでしょう。

これと同じなのです。エネルギーも。

今の生活でもう両手にバケツ一杯持っている状態、つまりエネルギーをフルで活用している状態で新しいものを持つことは難しいのです。

だから、実際に作業に取り込もうとしても

  • なんか疲れてやる気出ないな・・・
  • なんか集中しないな・・・
  • なんか思うようにいかないな・・・
  • これでいいのかな・・・

と不安になったり、取り組めないのです。

なのでまずはエネルギーを確保することが必要です。

いくら新しいことを取り組んでも、エネルギーがないと集中もできないし、結果も出すことはできません。

どうすればエネルギーを確保できるのか?

まずは時間の確保が必要です。

1日24時間ありますよね。

仮に1日8時間睡眠、8時間労働、その他に時間を使っていると思われます。

そして生活に必要最低限の時間ってありますよね?

例えば、本業だったり、食事だったり、睡眠だったりとありますが、それを除いての時間

必要最低限の生活以外の時間を利用すれば必ずスキマ時間というのがあるはずです。

休むなとも、Youtubeを見るなとか言ってるわけではありません。

物事に取り組むための時間を確保してくださいということです。

必ず1~2時間はどこかで空きがあるはず。

まとまった時間じゃなくても30分×2とかでも合計すれば1時間あります。

そして可能であればエネルギーがある時間に取り組んでください。

どういう時にエネルギーがある時なのかというと

何かを決断した時、何か不安になった時、悩んだ時というのはエネルギーというのは下がっていきます。

そして本業のことや生活のことで思考するのもエネルギーというのは下がっていきます。

そういった時間を過ぎた後というのはエネルギーというのは空っぽになっています。

ですので、本業や生活のことをする「前」に作業をする時間を確保するのがベストです。

これが一番大事です。

またイメージしてもらいたいのですが、朝一番に起きて、身支度を整えますよね。

そして目が覚めた一番スッキリした状態で作業に取り掛かるのと

本業や生活のことをした後の作業に取り組むのでは、かなりの作業効率が違うはずです。

まとめると

1日1時間~2時間の時間を確保する

本業や生活のことを取り組む前に作業を進めてみる

結果がでないのはエネルギーが枯渇しているから、エネルギーを確保すること

ということです。

参考者や動画など参考になるものを一通り見た後は必要なことややることが見えてくるはずです。

これもしないといけない、あれもしないといけない

と選択が増えたことにより、迷いが生じてしまうことがありますよね。

動画や参考書通りにやっていけばいいはずなのに、一通り読んでしまうから、あれこれ考えてしまうのです。

このあれこれ考えてしまうのも、エネルギーが無くなる原因となるのです。

そして最後にはなにから始めていいのかわからない、、、もういいや、やめよう。

となってしまうのです。

こうなってる人は結構多いです。

なので、上記にも書きましたが

インプットをしたら、その1つ1つを理解して実践していく

これを行っていくのです。

読み進めてしまうのではなく、理解して実践、理解して実践

これの繰り返しです。

迷うことが一番時間の無駄であり、エネルギーの無駄使いです。

せっかく買った参考書があるのであればそれの通りに。

どれから見たらいいのかわからないのであれば、自分でロードマップを作成するのもいいでしょう。

迷わないように自分で道を作るのも1つの手です。

迷うことこそが無駄なんだ。ということを理解していただければ嬉しいです。

まとめ

いかかでしたか?

私も以前まではなにも身につかず、参考書だけたまってお金を無駄にし、動画を色々見ては

結局なにから始めたらいいのかわからなくなり、多くのことを諦めてきました。

しかし、インプットだけではなにも生まれず、エネルギーだけが消費され

自信も無くしてしまいましたが、なにも難しいことはなく

作業できる時間に、目の前のことを理解して、行動する

これだけだったのです。。

難しいことを考えてしまうのは仕方ありません。人間ですから思考する生き物です。

ただ難しいことを考えなくてもいいよ。

と言いたいだけです。

ぜひこの記事を読んで、新しい物事に取り組めていただければ幸いです。

それでは

 

 

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。