アフィリエイト

今流行りのBrainアフィリエイトっとなに?仕組みとメリットを解説!

⇩応援の1クリックお願いします!⇩
ブログランキング・にほんブログ村へ

今流行りのBrainアフィリエイトっとなに?仕組みとメリットを解説!

おはこんばんにちわ。

Brain アフィリエイトは、2020 年 2 月に新しく始まったばかりのBrain(ブレイン)というプラットフォームを利用した全く新しいアフィリエイトです。

今の内なら、まだライバルも少ないのでより成果が出やすいです。

今回はそんなBrainについて仕組みとメリットを解説していきます。

Brainアフィリエイトとは?

まだ、Brain(ブレイン)を詳しくは知らない人もいるかもしれませんので、少しだけ、説明を加えておきます。

それで、まず、Brain(ブレイン)とは一体、どういったものかという事になりますが

Brain は、言ってみれば、SNS とブログの中間のような感じのもので、ブログみたいに自分で記事を書き溜めていく事ができます。

そして、その記事(情報)を、そこから、そのまま、売ったり買ったりできる

これまでに無かったプラットフォームという事になります。

また、記事を書いている作者をフォローしたり、フォローされたりという事で相互に繋がりを持つ事もできます。

その点は、SNS と同じですね。

Brain は、Facebook とも違いますし、アメブロとも違います。

一番近いのは、note というプラットフォームですね。

note をご存知の方は想像しやすいと思います。

この note というプラットフォームも
実は、記事や情報などのコンテンツを売ったり、買ったりする事ができるのですが、他人の記事をアフィリエイトする事はできません。

その点、Brain では、他人のコンテンツをアフィリエイトする事ができます。

Brain と note との最大の相違点は、この部分だと言えます。

なので、まとめると、Brain とは、Twitter とブログと ASP が、全部一まとめになったような感じのオールインワンのプラットフォームといえるかもしれません。

今のところ、最新のプラットフォームであり、唯一無二の存在といえます。

Brain でできること

まず、Brain に登録(無料)すると、

Brain(公式ページ)

管理ページのジャンル一覧から、自分が面白そうと思った情報コンテンツを閲覧する事ができます。

Brain の記事には、無料の部分と有料の部分があるので、とりあえずは、無料の部分を閲覧する事ができます。

選択できるジャンル(カテゴリー)としては、

アフィリエイト、YouTube、動画編集

ブログ・メディア運営、マーケティング

ビジネス、プログラミング、物販

デザイン・イラスト、お金・資産運用

健康・食事・美容、恋愛

など多岐に渡ります。

Brain には、すでに多くの情報コンテンツが掲載されているので、興味のあるコンテンツをいくつか見ていくうちに、「これは知りたい!」というような情報が、必ず一つくらい出てきます。

それを、その場で購入して、有料部分のコンテンツを購読・閲覧することが可能になるという流れになります。

コンテンツの価格は、それぞれの内容によって希少性や独自性や秘匿性などによって、作成者が決定しますが、一般の ASP に登録されている情報教材の価格に比べるとかなり安価で、コアな情報を入手する事ができると感じています。

中には、たったの 100 円くらいで販売されているコンテンツもたくさんあります。

アフィリエイト報酬(紹介料)を受け取ることができる。

上記にも言いましたがこれまでも、note(ノート)というプラットフォームでは、他人が提供している記事(情報コンテンツ)を購入する事は可能でした。

しかし、Brain(ブレイン)では、その機能に加えて、他人が有料提供している記事(情報)をアフィリエイトする事ができます。

この点が、note と Brain の一番大きな違いといえると思います。

なので、Brain アフィリエイトという言葉はあっても、note アフィリエイトという言葉は存在しません。

なお、アフィリエイトの報酬率については、作成者が個別に設定する事ができるのですが、概ね、30%~50%の料率が一番多いように思えます。

ちなみに、商品(コンテンツ)価格が、2,000 円として、報酬率が 50%の案件を選択した場合、成約するとアフィリエイト報酬として、1,000 円を受け取る事ができるという流れになります。

それから、Brain のアカウント登録自体は無料ですし、紹介するだけなら手数料などは一切発生しません。

もちろん、紹介したコンテンツが売れなくても費用や経費が発生する事はありません。

このように、参加する障壁はかなり低いので、誰でも、すぐにアフィリエイトを始める事ができます。

また、ぶっちゃけですが、コンテンツ教材を「未購入」でも紹介は可能です。

しかしながら、正攻法としては、簡単でも良いので、購入してから内容を見てレビュー記事を書いた方が閲覧者には刺さりやすいという事は言うまでもありません。

自分が持っている情報をコンテンツとして販売できる

コンテンツの販売となると、なんだか、一気にハードルが上がる感じもしますが、もし、あなたが、何らかの「情報」や「知識」、または「経験」など、

「これを情報として公開したら誰かの役に立つかもしれない」

というネタを持っているなら、一度、Brain に登録して、販売してみたら良いと思います。

自分のコンテンツを一般公開するのは、最初は、少しドキドキすると思いますが、実際にやってみると、意外と簡単だという事が分かるでしょう。

とりあえず、販売の方で成果を出したいか、アフィリエイトの方で成果を出すかは、あなた次第という事になります。

Brain の登録方法

まだ、Brain を開設していない人は、下記のリンクから登録しておいてください。

登録は無料ですので費用は掛かりません。

◆Brain 無料登録(公式ページ)

Brain

  • ニックネーム(登録後に変更可能です。)
  • アカウント名(登録後の変更はできません。)
  • メールアドレス
  • パスワード

以上を入力した後に、「利用規約に同意する」にチェックを入れて「登録する」をクリックします。

その後、登録したメールアドレスへ確認の通知が来ます。

受け取ったメールを開いて「本登録はこちら」をクリックすると登録が完了となります。

これで、登録は終了です。

右上のアバター部分をクリックすると図のようなドロップダウンリストが出るので、
必要な部分を順に設定してください。

まずは、マイページやアカウント設定や、プロフィール画像、自己紹介などを
編集していきましょう。

ニックネームの変更やパスワードを変更したい時は、この画面から編集ができます。

記事コンテンツの検索

一通り、登録が終わったら、Brain にどのような記事(情報コンテンツ)が登録されているか、実際に見てみましょう。

トップページへ戻ると、右側のカラムに「カテゴリ一覧」というのがあるので、そこから、自分が興味のあるジャンルを選択していきます。

SNS やブログの関するアフィリエイトについては、「ブログ・メディア運営」カテゴリに属しているものが多いです。

 

今回の記事では、Brain アフィリエイトを取り上げているので、まずは、アフィリエイトジャンルから記事を検索してみましょう。

探したいジャンルが「カテゴリー覧」の表示に無い場合は、右上の検索窓に「アフィリエイト」と入力すれば、そのジャンルに関連した記事が出てきます。

評価の平均スコアは、満点が「5」で、星の数が多いほど高評価という事になります。
そして、Brain でアフィリエイトする際に、忘れてはならないのが、「報酬」です。

作者のアバターの下のあたりに、「この記事の紹介料●%」というのがあると思います。

これが、この記事を紹介して成約した時に、あなたが受け取れる報酬率になります。

アフィリエイトリンクの取得

先ほども触れましたが、いくつかの記事を見ていくうちに、気になった記事があったら、その画面をクリックしてみましょう。

そうすると、その記事の詳細ページへ飛びます。

解説文を読みながら、下段へスクロールしていくと、「この記事の紹介リンクを作成」というのがあると思います。

そして、ここをクリックすると、あなた専用のアフィリエイトリンクが生成されます。

このリンクをコピペして、あなたのブログや Twitter などで紹介していきましょう。
ここまでをまとめると、具体的なアフィリエイトの流れとしては、まずは、気になったコンテンツを購入してみて、その内容が良かったら、そのレビュー記事をブログや SNS で紹介するこういった感じの流れになります。

とりあえずは、一般のブログでも紹介もできるので、そちらに記事を書くことから始めて、そこへ Twitter などから集客する方法が良いと思います。

Brain アフィリエイトのメリット

Brain アフィリエイトは、登録してある教材の中で面白いと思ったもの、または、実際に購入してみてレビューを書きたいと思ったものについて、ブログや SNS で紹介するだけで実践する事ができるので、アフィリエイトの初心者さんであっても、スグに実践する事ができます。

【Brain アフィリエイトを実践するメリット】

  1. 無料ブログや Twitter(無料)をメインに使えるので費用がかからない。
  2. 教材(情報コンテンツ)の価格が比較的安価なので売りやすい。
  3. 価格が低いので購入者のハードルが低い。
  4. 報酬率が高く、1 件の成約で 1,000 円以上の報酬が受け取れる。
  5. 最低支払金額が低い(1,000 円)ので報酬を受け取りやすい。
  6. 30 日という短期間で資金化できる(通常の ASP は 60 日程度かかる)
  7. 未確定報酬という概念が無い(基本 100%承認)

一般の ASP を利用したアフィリエイトの場合、報酬が振り込まれるまでに、2 か月近くかかるケースもありますが、Brain の場合は、未確定報酬の期間が無く、30 日を経過すると出金が可能になります。

しかも、最低支払金額は 1,000 円と低いです。(※1 件売れただけで、来月には現金が貰える可能性が高い

また、一般の ASP に登録してある教材と比べて、価格が安いので、売りやすいし、売れやすいと言えます。

もっと具体的な Brainアフィリエイトの手法とは?

Brain を使ったアフィリエイトの手法は、一つに限られるわけではなく、人によって様々な攻め方があると思います。

王道なのは、BrainがSNSの一部だという点に着目してTwitter を絡めた方法が一番なじむと感じています。

Twitter を利用したアフィリエイトに関しても、近年、かなり見直しがされてきていて、アフィリエイトの情報収集にブログだけではなく、Twitter を利用する人が増えているように思えます。

まとめ

いかがでしたか?

Brainやnoteなど様々なプラットフォームが新しく生まれていく中で私たちのアフィリエイト事情も少しずつ変わってきているように思えます。

時代に乗り遅れる前にしっかり、学んでついていきましょう!

それでは!

 

 

 

 

 

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。