SEO

【ベスト5】買ってよかった!オススメ有料ワードプレステーマ 5選!【2020年版6月】

WordPress(ワードプレス)でブログを運用していると、

  • もっと綺麗なデザインにしたい!
  • もっと見やすいデザインにしたい!

と、思い有料テーマの購入を考えたけど、

WordPress(ワードプレス)の有料テーマを買いたいけど、
なにを基準で買っていいのかわからない。

こんな悩みを解決できる記事を用意しました。

今回は、WordPressのオススメ有料テーマについてまとめてみました。

  • どの有料テーマがおすすめか

について紹介しています。

【有料テーマ並!?】オススメ無料ワードプレステーマ 12選!【初心者必見】【有料テーマ並!?】無料で使える!オススメ無料ワードプレステーマ 12選!【初心者必見】 おはこんばんにちは。 ワードプレス(W...

オススメ有料WordPressテーマ5選!早見表

有料テーマ 値段 デザイン SEO 初心者 高速化
AFFINGER(WING) 14,800円
THE THOR 15,984円
JIN 14,800円
DIVER 17,980円
SWALLOW 10,000円

まず、私自信試してみて有料テーマを私のお気に入りの順に並べてみました。

【厳選】WordPress有料テーマオススメ3つだけ紹介

実際に私自信が使って個人ブログで使ったことがある有料テーマの中から

本当によかったものを3つだけご紹介します

単にホームページ型だけでなく、ブログ型であっても強力なテーマとなっています。以下3つの有料テーマなら

『適切な値段』

『SEO対策』

『初心者向け』

『デザインが見やすい!』

という4つの観点でも十分に高評価で、自信を持ってオススメできるのでぜひ目を通してくださいね!

迷ったらとりあえずAFFINGER(WING)!

AFFINGER(WING)は、SEO対策に強いだけではなく、デザインの自由度などが大幅にアップしているので、初心者でも扱いやすく、簡単に見やすく、「カワイイ」から「信頼感」溢れるサイトまで変幻自在に万能テーマをまとまりのあるデザインのサイトを作成することがで可能です!

Webサイトだけではなく、記事ごとに設定できる項目が多いため、ブロガーのみならず企業からも信頼を獲得しているんです!

機能追加などのバージョンアップもあるため、購入してからもどんどん改良されていくので、ユーザーは記事の執筆に集中することができます。

AFFINGERを見てみる

AFFINGER(WING) 口コミ

シンプルでかっこいい THE THOR

無料テーマLIONシリーズを提供しているFITが2018年10月にリリースした有料テーマです。

上品なデザインが特徴です。

とにかくできることが多いので、その中からどの機能を使うのかはユーザーが決めれば良いというテーマ。

機能が多いので設定場所に迷うこともありますが、マニュアルサイトユーザーフォーラムを使って調べればすぐに解決できるので初心者でも問題なく使うことができます。

見出しなどの記事装飾機能は他のテーマを圧倒する種類が用意されているので、上級者であってもサイト公開までの時短が可能です。

ただ1点異なるのは、『1度THE THORを購入すれば、複数サイトでも使用可能』という点ですね。

その他の有料テーマは『複数サイトでは使用禁止』=『1つのサイトでしか使用できない規約』になってるので、複数サイトを使用する予定の場合はTHE THORがおすすめですよ!

THE THORを見てみる

 

THE THOR 口コミ

説明書がしっかりしたテーマ JIN

読む人も、書く人も、すべてを考え抜いたデザインを実現。真の使いやすさを追求したWordPressテーマです。

「アフィリエイト」と「SEO」に必要なものは、すべて詰め込みました。売れるサイト作りを確実に後押しします。

複数サイトへの導入が可能です。これはSTORKで諦めた大きなストロングポイント。

JINのカスタマイズでわからないこと、知りたいことがあれば公式サイトに答えがのっていますし、JINユーザーの皆様が詳しくブログで解説されていたりするのですぐに解決できます。

JINを見てみる

 

JIN 口コミ

WordPress有料テーマを使うメリット

  1. 初心者でもカスタマイズが楽
  2. サポートを受けれる
  3. 集客力が違う

初心者でもカスタマイズが楽

まず、ワードプレスの有料テーマの場合は、無料テーマに比べて管理画面の機能も充実しています。そのため、初心者でも迷うことなく運営サイトのカスタマイズをしやすいです。

また、CSSなどに触れなくても、デザインもカスタマイズしやすいです。無料テーマの場合は色々と情報を調べたり、プログラミングやデザインの知識が必要となる場合がほとんどです。

一方、有料テーマの場合はカスタマイズしやすいので、CSSなどのプログラミングの知識があまりない初心者のでも、簡単にきれいでおしゃれなサイトにすることができます。

サポート体制が整っている

続いて、有料テーマの場合は、テーマにもよりますがサポート体制も整っています。

wordpress初心者の方の場合、慣れないうちは何か問題にぶつかった場合、「インターネットで1~2時間調べて、ようやく解決できた!」ということも少なくありません。

一方、有料テーマの場合は、最初から利用するマニュアルやメールでのサポートなどもついていることが多いです。そのため、初心者の方でも安心してテーマを使うことができます。

SEO対策が施されている

続いて、ワードプレスは無料テーマでもSEO対策が施されているテーマが多いですが、実際のコードを見てみると、少しごちゃごちゃしていることが多いです。

そのため、無料テーマを使用する際にはコードを整理する必要があったり、プラグインでSEO対策をしたりと、さまざまな手間がかかります。一方、有料テーマだとその手間がなくなります。

基本的に、自分でテーマの中のコードを触らずに済みますし、そのような処理をする時間も、調べる時間も最初から削減できます。

WordPress有料テーマのデメリット

初期費用がかかる

色々とメリットがあるワードプレスの有料テーマではありますが、やはり初期費用がかかるというデメリットはあります。

しかしながら、この初期費用をかけてしまいさえすれば、膨大な時間も削減できますので、その点は非常にリーズナブルと言えます。さらに、基本的に有料テーマにはデモサイトがありますので、事前に仕上がりを確認することができます。

筆者も当サイトの「Diver」を購入する際には、デモサイトをきっちりと確認してから購入しています。

テーマ自体が被る場合はある

また、もう一つのデメリットとしては、利用しているテーマ自体は被る場合がある点です。

特に同じようなジャンルのサイトで被ると嫌ですよね。ですが、そうはいっても有料テーマであれば、それなりにカスタマイズもできますので、子テーマを作って少しカスタマイズすれば、十分独自性のあるサイトを作ることは可能です。

最初から有料テーマを使って、ある程度ワードプレスでのサイト運用に慣れて来たら、次第に自分のサイトに独自性を付け加えていけば問題ありません。

WordPress オススメ有料テーマまとめ

有料テーマ 値段 デザイン SEO 初心者 高速化
AFFINGER(WING) 14,800円
THE THOR 15,984円
JIN 14,800円
DIVER 17,980円
SWALLOW 10,000円

 

他にも有名なテーマはたくさんありますが、私が実際に購入して使ったことがあるテーマを紹介しました。
(基本的には有名なものは入っていると思います。)

私は有料テーマも無料テーマも使用していますが、見やすいブログやサイトを短期間で作成しようとすると、圧倒的に有料テーマを使う方が早く完成します。

最後にもう一度確認しましょう!おすすめの有料テーマは3つだけ!

 おすすめ有料テーマ3つ

初心者ブロガーならまずは『AFFINGER5』から使うことをオススメします!

AFFINGER5は『ユーザー目線』と『初心者ブロガー目線』の両方に拘っているので、ユーザーが見ても美しいデザインですし、ブロガーからしても使いやすくてストレスが溜まらないんですよね。

一度騙されたと思って、AFFINGER5のデモサイトを是非見てみてくださいね!(無料でみれます)

AFFINGERを見てみる

【有料テーマ並!?】オススメ無料ワードプレステーマ 12選!【初心者必見】【有料テーマ並!?】無料で使える!オススメ無料ワードプレステーマ 12選!【初心者必見】 おはこんばんにちは。 ワードプレス(W...

 

⇩応援の1クリックお願いします!⇩
ブログランキング・にほんブログ村へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。