SNS

フォロワーをガンガン増そう! Twitter運用の秘訣

フォロワーをガンガン増そう! Twitter運用の秘訣

おはこんばんにちわ。

Twitterは日本国内で4,500万人のアクティブユーザーが存在するSNSであり、フォロワーを増やすことでサイトへアクセスを流すことができたり、noteの販売など自分のサービスの紹介へつなげることも可能です。

Twitterでの集客力を高めるためにはフォロワーを増やす必要がありますが、日本人の平均フォロワー数は200〜300人と言われています。

戦略的にTwitter運用をおこなわないとフォロワーを集めることはできないため、今回のレポートを参考にフォロワーを増やす方法を学んでいただければと思います

Twitterのフォロワーを増やす方法

Twitterのフォロワーが増えることで得られるメリットとしては、

  • 権威性がつく
  • 多くの人に自分のツイートが届きやすくなる
  • ブログ記事などをツイートした際に拡散されやすくなる

などがあります。

昨今までもTwitterの利用者数は増加していますので、フォロワーが増えることであなたのビジネスを有利に進めることができます。

Twitterのフォロワーの増やし方

Twitterのフォロワーを増やす手順としては、

  1. プロフィール情報を充実させる
  2. フォロワー数を500人まで増やす
  3. 500人以降の運用方法に切り替える

の3ステップになります。
ここから1つずつ詳しく解説していきます。

プロフィール情報を充実させる

Twitter運用において最初におこなってほしいのが、プロフィール情報を充実させることです。

誰かがあなたのアカウントをフォローする流れとして、

  • 「プロフィールの内容や最近のツイートを見る」
  • 「フォローする」

という流れがあります。

どれだけツイート内容が素晴らしくても、プロフィール情報がスカスカだとフォローされる可能性が下がってしまいます。

しっかりとプロフィールを整えてからTwitter運用をおこなうようにしましょう。

プロフィールの内容としては、

「アカウント名」
「アイコン」
「ヘッダー画像」
「自己紹介」
「URL」

などがあります。

アカウント名に関しては、

「読みやすさ」「分かりやすさ」

の2点を意識しましょう。

アカウント名が読みにくかったり、分かりにくかったりすると
リプライをしてもらえなくなる可能性が高いからです。

例えば、「山田太郎さん」がTwitterを始める場合、名前だけを取って

「太郎」「タロウ」「たろう」であったり、「TAROU」などアルファベットでも良いかと思います。

また、本名とはまったく関係のないニックネームでも問題ありません。

なるべく短くて分かりやすいアカウント名にするようにしましょう。

あわせて、名前の後ろに肩書をつけるのもおすすめです。
例えば、

ダイエット系アカウント: @-10kg減量に挑戦中

投資系のアカウント: @脱社畜投資家

釣り系のアカウント: @釣り名人への道

などになります。

アイコンに関しては、「顔写真」or「イラスト」がおすすめです。

アイコンはTwitterにおける「顔」になりますので、風景やフリー画像にしてしまうとフォロー率が下がってしまう可能性があります。

もし顔出しが難しいのであれば、イラストを使うのもおすすめです。

ココナラランサーズなどのサービスを使えば比較的安くイラストを描いてもらうことができます。

自己紹介の内容もフォロー率を上げる要因になります。

フォロワーはあなたのTwitterの自己紹介文を見てフォローするかどうかを決めますので、
なるべく魅力的な自己紹介文を設定するようにしましょう。

自己紹介文に入れる内容としては、

「あなたが誰なのか?」
「どのような経歴なのか?」
「どのような内容についてツイートするのか?」
「(あれば)どのような実績があるのか?」

などです。

特に実績や肩書があるのであれば、自己紹介文で積極的にアピールしましょう。

自己紹介は一度で完璧なものができることはありませんので、定期的に見直してブラッシュアップするのがおすすめです。

②フォロワーを500人まで増やす

まずはフォロワー500人を目標にして、Twitter運用をおこなっていきましょう。

フォロワーが少ない状態でツイート数を増やしても、内容を見てもらったり拡散してもらえる可能性が低いです。

フォロワー500人までの運用方法として、

a. フォローバックを狙う

b. 他の人のツイートにリプ、いいね、RTする

の2つがおすすめです。

フォローバックを狙う

フォローバックとは、自分がフォローした相手からお返しにフォローしてもらうことです。
例えば、まったく興味がなかった人から「好きです」と言われると、急にその人のことが
気になってしまうことがあると思います。

これと同じ原理で、相手をフォローすることで自分に興味を持ってもらい、フォローしてもらえる可能性が上がるのです。

フォローをする場合には、自分のメディアの読者と同じ属性のアカウントに対しておこなうようにしましょう。

例えば、英語学習系のメディアであれば、Twitterの検索で

「英語」「英語学習」と検索したり、英語学習系のアカウントをフォローしている人を
自分からフォローしていっても良いでしょう。

フォローバックを狙う際に覚えておきたいのが、「アクティブユーザーをフォローする」
ということです。

なるべく実際に直近3ヶ月以内にツイートやいいね、RTをしているアクティブユーザーを
フォローするようにしましょう。

ツールを活用する

フォローを効率的におこなうには、無料のTwitterツールを活用するのもおすすめです。

詳細ページ

こちらのツールでは、無料で2アカウントまでTwitterアカウントの管理が可能です。

ツールでは、自分がフォロー返しをしていなユーザーや、逆にフォローしてもフォロー返しをしてくれないユーザーを管理画面から簡単に確認できます。

ツールでのフォロー解除やフォローもおこなえるので活用してください。

ツイートにリプ、いいね、RTする

他の人のツイートに対して積極的にリプ、いいね、RTをしていきましょう。

特に相手のフォロワーが少ない場合、リプやいいね、RTしてもらえると嬉しいのでお返しとしてフォローしてもらえる可能性が高まります。

自分が相手をフォローした後に、「フォローさせてもらいました!よろしくお願いします。」

などのリプを送り、いいね、RTなどをおこなうとフォローバックされる確率も上がります。

③500人以降の運用方法に切り替える

 

フォロワーが500人まで増えたら、徐々に運用方法を切り替えていきましょう。

具体的な運用方法としては、

  1. 有益な情報をツイートする
  2. 毎日定期的にツイートする
  3. 同ジャンルの人とコミュニケーションを取る

の3つです。

1つずつ詳しく解説していきます。

有益な情報をツイートする

フォロワーを増やす上で大事なのが、ターゲットにとって有益な情報をツイートすることです。

あなたのペルソナに向けて、役立つ情報をツイートするようにしましょう。

オリジナルのツイートをするのとあわせて、ブログなどで作成されている記事の内容を抜粋してツイートを作成するのもおすすめです。

ツイート作成に関して意識してほしいポイントとしては、

結論から先に書く

画像や動画を取り入れる

①結論から先に書く
②画像や動画を取り入れる
③改行で見やすさを意識する
④なるべく140文字ギリギリでツイートする

の4つです。

これらのポイントを意識することでツイートの反応が高まりますので、ぜひ参考にしてください。

ここから1つずつ詳しく解説していきます。

結論から先に書く

ツイートは結論から先に伝えるようにしましょう。

ほとんどのTwitterユーザーは1つ1つのツイートを流し読みしているので、先に結論を書かないとすぐに次のツイートを見てしまうからです。

先に結論を持ってくることでツイートで、伝えたい内容を早く相手に伝えることができるようになり、反応が高くなるでしょう。

毎日定期的にツイートする

ツイートは時系列順にタイムライン上に並ぶので、一度ツイートしてもすぐに流れてしまいます。

ツイート数を増やすことによってユーザーから見てもらえる可能性が上がりますので、
なるべく毎日定期的にツイートするようにしてみてください。

Twitterにどれくらいの時間をかけられるかにもよりますが、最初は空いた時間にツイートを行い、慣れてきたら1日2〜3ツイートに増やし、最終的には1日5〜10ツイートくらいできると理想的です。

ツイートに画像や動画を取り入れる

ツイートの中に画像や動画を取り入れるのもおすすめの方法です。

文字だけで伝えるよりも画像や動画を追加したほうが1ツイートの情報量が多くなって
反応してもらえる確率が高くなります。

同じジャンルでTwitterを行っているアカウントがどのような画像や動画を使っているかを確認し、自分の中に取り入れられる部分があれば積極的に活用していきましょう。

改行で見やすさを意識する

1つのツイートは140文字が上限となっているため、なるべく140文字を目一杯使用してツイートを行うのがおすすめです。

1つのツイートの中の情報量が多くなればその分伝えられる内容も多くなるので、
いいねやRT、フォローなどにつながる可能性が高くなります。

最初は140文字の中で言いたいことをまとめるのに慣れないかもしれませんが、
何度もツイートすることで徐々にツイートを作成するのが上達してきます。

140文字で自分の伝えたいことを表現できるように意識してみましょう。

同ジャンルの人とコミュニケーションを取る

同ジャンルの人と積極的にコミュニケーションを取るのもおすすめです。
リプでコミュニケーションを取ることで、信頼関係が生まれ、フォローしてもらえたり、あなたのツイートをRTしてもらえる可能性が高まります。

また、フォロワー数が多い人のツイートを引用RTし、

  • 非常に参考になりました。
  • 大変ためになるツイートありがとうございます。

などの好意的なコメントを付けることでRTしてもらえる可能性が高まります。

まとめ

いかがでしたか?

Twitterのフォロワーを増やすための戦略について詳しく解説させていただきました。

Twitterのフォロワーを増やすことで、権威性が高まったり、運営しているサイトのアクセスアップにつなげられる可能性が高いです。

今回の記事の内容を参考にしていただき、Twitterのフォロワーを増やしていただければと思います。

それでは。

⇩応援の1クリックお願いします!⇩
ブログランキング・にほんブログ村へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。