お金

【単価落ちを防ぐ!】TopBuzzVideoでアカウントを守る3つの方法【継続収益】

【単価落ちを防ぐ!】TopBuzzVideoでアカウントを守る3つの方法【継続収益】

実際に無理なく稼いでいる「バズビデオの攻略法」について紹介していきたいと思います。

この記事では、「アカウントの単価落ちを防ぐ方法」を説明しています。

ぜひ、活用してみて下さいね。

TopBuzzVideoについてはこちら↓

【副業初心者】TopBuzzVideo簡単登録方法!【オススメ】【副業初心者】TopBuzzVideo簡単登録方法!【オススメ】 おはこんばんにちわ。 今回はTopBuzzVideoを...

TopBuzzVideoの単価落ち問題…

TopBuzzVideoにおけて「単価落ち」はつきものです。

最近では、「月収30万円稼いでます。」と言っていたような実力者さんでも、「全てのアカウントが単価落ちした。」という状況に陥ることもあります。

TopBuzzVideoさんはよく暴れますが、愛嬌だと思うと気持ちも楽になります。

「そもそも、単価落ちって何?」

という人のためにその点から説明したいと思います。

TopBuzzVideoは投稿した動画の再生数に応じて、up主に収益が入る仕組みです。

いわゆる広告収入型のモデルが採用されています。

再生数に応じた単価は、高いもので「約0.18円」ですが、単価が落ちると「約0.018円」になります。

つまり、

1再生数当たり、0.18円

1再生数当たり、0.018円

に単価が落ちることを「単価落ち」と言うわけです。

収入が10倍変わってくるわけですから、これを防ぐことがTopBuzzVideoを使って稼ぐコツの一つだと言えるでしょう。

というか、ここさえクリアできれば、月に1万円を稼ぐことは全然難しいことではありません。

それでは、早速単価落ちを防ぐ方法について、見ていきましょう。

単価落ちを防ぐ方法 その①「センシティブ&NGワードを使わない」

まず、一つ目に単価落ちを防ぐ方法として有効なのは、「センシティブワード」「ネガティブワード」を使わないということです。

TopBuzzVideoは、膨大なアカウントから投稿される、これまた膨大な動画をどのように識別しているかといえば、独自のAIを使って行っています。

特に、AIが見ている情報としては、「文字情報」の比重が大きいので、タイトルの付け方、プロフィールの作り方に工夫が必要です。

具体的には、

  • 「いじめ」
  • 「イチャイチャ」
  • 「放送事故」
  • 「見えている」
  • 「ママ/ 女子アナ/ 陸上女子」

といったキーワードはTopBuzzVideoから嫌がられます。

これについては、TopBuzzVideoが提示している「よくあるご質問」(←ページに飛びま
す。)にも書いているので、確認するようにしてください。

実際に、動画を投稿してみて、「審査落ち」したときに付けたタイトルもExcel等に控
えておくといいです。

単価落ちを防ぐ方法 その②「転載判定の予防」

次に紹介するのは、「転載判定」を回避する方法です。

バズビデオから、「これは明らか転載動画だろ。」と判断されると、単価落ちになります。

これも先ほど紹介した「よくあるご質問」のページに記載があります。

自分で撮影した動画を使っている場合は、この戦略をとる必要はありません。

②-1. クロップ+冒頭と末尾をカット

たまたま以下(次のページ)のような動画が手に入りました。

縦長の動画なので、スマホで撮影したものでしょうか。

これをそのまま投稿すると、転載判定を受けるリスクがあるので、「クロップ」をしていきます。

「クロップ」とは、動画内の不要箇所を削除したり、必要な部分だけをクローズアップする機能のこと。

元動画↑

クロップすることでこのように見え方を変えることができます。

これだけでもAIの「転載判定」は受けづらくなりますが、もう少し手を入れてみます。

その方法は、動画の冒頭、末尾を数秒トリム(削除)する方法です。

これだけで、「転載判定」はほぼ受けなくなりますが。ダメ押しでもう一つ紹介しておきます。

②-2 スタンプ戦略

こちらは先ほどの動画の右下にスタンプ的な画像を付け加えたモノです。

動画をみるのに、邪魔にならないサイズの「png画像」を貼っつけておくことで、「転
載判定」はほぼ受けることがなくなります。

PNGのオススメサイトはこちら

単価落ちを防ぐ方法 その③「ジャンルまたぎをしない」

最後に紹介する方法ですが、これが「肝」のように思います。

それは、

「ジャンルまたぎをしない」ということです。

TopBuzzVideoでは、一つのアカウントにつき、一つのジャンルの動画を投稿し続けたほうがいいとされています。

理由は、そのほうがAIに「このアカウントは、専門性があって価値が高い。」、と認識されるからです。

具体的に見ていきましょう。

もし「クルマ」というジャンルで稼ぐのだとしたら、

  • 「新車」
  • 「レクサス」
  • 「シート」
  • 「ヘッドライト」

など、

「クルマ」に関連するキーワードを含めたほうがいいということです。

・「フェラーリ」はNGです(前半部分がNGワードだから)。

ここまでは、ネットで調べれば解説されているのですが、実は、この「ジャンルまたぎ」について、最近一つ問題が出てきました。

それは、「いつの間にか、バズビデオのジャンルが増えることがある。」

という点です。

「ん? それが何か関係あるの?」

と思うかもしれませんが、これは結構、致命的な問題です。

例えば、最近増えたジャンルに「お出かけ」というジャンルがあります。

その中の動画を見てみると、

  • 「車中泊」
  • 「ツーリング」
  • 「ドライブ」

といったタイトルがつけられた動画が確認されます。

これらのキーワードって、一見すると「クルマ」っぽいですよね。

でも、実際には「おでかけ」に分類されています。

今までは、「クルマ」のジャンルに含まれていたかもしれませんが、「おでかけ」のジャンルができたことで、キーワードの細分化が進んだ、とも言えるでしょう。

「TopBuzzVideo上にジャンルが増えるたび、自分のアカウントが専門性のないと判断されるリスクが増える」

日々TopBuzzVideoは変化しているので、「今まではこれで稼げてたから…」というのは通用しません。

定期的に、どのジャンルの動画にはどういったタイトルがつけられているのか、
リサーチするようにしてくださいね。

まとめ

いかがでしたか?

最後にまとめますと

  1. NGワードは避ける
  2. 動画を編集する
  3. ジャンルを1つに絞る

になります。

TopBuzzVideoも「情報戦」なので、最新の情報を追って取り組むようにして下さい。

それでは!

⇩応援の1クリックお願いします!⇩
ブログランキング・にほんブログ村へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。