考え

99%の人の成功しなかった、 できなかった理由を確実になくす方法

99%の人の成功しなかった、できなかった理由を確実になくす方法

この記事を読んでいるあなたは、なんらかのネットビジネスを始めてみたけれど、なかなか上手く行かない、と言う事だと思います。

まず、ここで考えて頂きたい事は、なぜあなたがネットビジネスに取り組み始めたかと言う事です。

その大半が不労所得、在宅での収入源の確保、プライベートの時間の確保だと思います。

そして、ネットビジネスの大半はアフィリエイトでしょう。

アフィリエイトについては今更ご説明するまでもありませんが、販売元と提携を組み、自身が発行する ブログやSNSなどで宣伝を行い、売り上げに応じた報酬を得る事です。

しかし、アフィリエイトで月1万円稼げているのはアフィリエイター全体の5%も満たない事はあまりにも有名です

しかも、1万円では成功したとも言えません。全く不労所得として、それだけで生活するのであれば、月20万円は必要になる事でしょう。

ここまで来ると、全体の1%にも満たなくなります

今回はなぜあなたが成功しないのか?

できなかった理由を確実になくす方法をご紹介します。

1%に介入する可能性を持っている

ここまで話してしまうと大勢の人が、「稼いでいる人は神に選ばれた人だ」とか「運がいい人だ」とか「才能があるからだ」と思われるかもしれませんが、

ほぼ99%の人が、この1%に介入する可能性を持っています。

こう言うと矛盾して聞こえますが、もう一度言います。99%の人が1%しかいない勝ち組みになる事ができます。

まず、なぜ95%の人が月に1万円も稼ぐ事ができていないのか、検証してみました。

現状20人がアフィリエイトと言うものに取り組んだ結果、数字を出せるのは一人だけ、と言う事になります。

ただ、この数字は全てのアフィリエイターを対象とした数字と言われています。

趣味のブログやホームページにバナーや、テキスト広告などを貼り付けただけのアフィリも対象になっているのでしょう。

様々な検証の結果、やはりそのパターン一番多いらしく、中でも取り扱っている殆どが物販であるそうです。

重要な点

何をアフィリエイトするか、どう行動するかによって、この5%への参入はかなり現実的になるのです。

では、5%に入るためには、どんな行動が必要でしょうか?

まず、あなたは今まで何かのアフィリエイトやネットビジネスの情報商材を購入した事はありますか?

殆どの人が「はい」と挙手します。あなたもそうですよね?

では、あなたはどれくらい行動しましたか?

書かれている内容を全部やってみましたか?

ここで「はい」と答えられる人は殆どいません。

理由は…

アフィリエイトはすぐに始められる。よってリスクがない。

イコールそれは…

いつでもやめられる。

言い換えれば今やらなくても明日やればいい。

と言う考えになってしまい、中途半端で終わってしまうケースが多いのです。

明日やればいい」と言う考えの人は基本的に「明後日になってもやらない」のです。

基本的にネットビジネスとは、どれだけ行動したかが売り上げに反映されます。

仮にアフィリエイトをしている人が10万人いたとしましょう。

その中でモȁベーションを保ち続けて実行できる人は20%以下です。20%は2万人です。言われなくてもわかりますね?

月1万収入者は10万の5%です。つまり5000人。

あなたがもし、「行動」する人であれば、単純計算で25%の確立で月1万円稼げる事になります。

さて、もっと細分化して計算します。

何をアフィリエイトするか、です。

一番広く普及しているアフィリエイトはやはり楽天やAmazonなどの物販系です。

しかしながら、物販は基本的に粗利が少なく、それだけで大金を稼ぐ事は困難と言えます。
もうお解かりだと思いますが、単純に粗利の大きい物を扱えばいいだけの事です。

その代表的なもので情報商材や、アダルトアフィリエイト、会員制ビジネスなどをアフィリエイトすると言う手段があります。

多くの方が必死でアフィリエイトに取り組んでいるにも関わらず、この部分に気付いてないのですね。

こう考えた場合、稼げる確立大きく跳ね上がります。

何故多くの人がこの種のアフィリエイトを行わないのか

上記の様に勿論粗利の大きさに気付かない人も多いのは事実ですが、情報商材やアダルト関連になると、どうしてもアンダーグラウンドなイメージが付きまとうものなのです。

これらは、インターネットビジネスにおいて非常に有利な商材なのです。

なぜならば、物販と違い、複製に関してコストがかからず、容易なものを扱うため、販売金額に対しての純粗利が非常に大きいのです。

特に情報商材ともなると、40000円の商材が売れて、20000円の報酬が入ります。

考えて見てください。

同じ労力で15万円のパソコンを販売し、1万円のアフィリ報酬を得るのと、4万円の情報商材を販売し、2万円の報酬を得る。

どちらが簡単に見えますか?

明白ですよね?後者なのです。

ですが、ここでも稼げる人とそうでない人は大きく分かれます。

多くの有名ネット起業家が口を揃えて言う、「行動するかしないか」です。

失敗が怖いから行動できない、と言う人が沢山います。

私からすれば、失敗を知らない人に成功は勝ち取れないと思っています。

失敗すれば、それを改善するためにどうすればいいかを考えます。

そして二度と同じ失敗を繰り返さなくなります。

その時点で失敗した事がない人よりも、失敗を経験し克服したあなたのアドバンテージは上なのです。

成功するためには失敗は必然

リアルビジネスにも共通して言える事ですが、成功するためには10回中9回の失敗が必然で、残りの1回がようやく成功なのです。

しかもその1回の成功は今までの9回の失敗を全て清算してくれます。

失敗すれば、お金もかかります。時間もかかります。

犠牲になる要素は必ずあります。

ですが、考えて見てください。

ネットで稼ぐリスクと言うのはリアルビジネスに比べかなりローリスクでしょう。

例えば、フランチャイズでコンビニビジネスをやろうとすれば開業資金が少なくとも1000万円は必要です。

そして、更に多大な労力が必要でそれでもなお、稼げるかどうかは保証がないのです。

月の運営費も、人件費、仕入れ代、光熱費、場所代など毎月百万単位のお金が必要です。

やめることに更にお金と労力がかかり、やめたくても、やめられず、借金ばかりかかえて、再スタートすらできない。

これが現実のビジネスのひとつの姿です。

しかし、ネットで稼ぐにあたっては、まず、この初期投資が恐ろしく安いです。

だからすぐやめてしまう。

やめたところで自分の人生を左右されることはほぼないからです。

しかし、続ければどうでしょうか?

自分の人生を左右する出来事が必ずあります。

結局は

「失敗から学んで継続する」

しか方法はないのです。

そこで続けれる人が成功者

そうでない人が失敗者

の2択なのです。

カーネル・サンダース(ケンタッキーフライドチキン創業者)も言っていますが

「何を始めるにしても、ゼロからのスタートではない。失敗や無駄だと思われたことなどを含めて、今までの人生で学んできたことを、決して低く評価する必要はない。」

あなたが体験した、学んだことは必ず血となり肉となり、それは知識となります。

決して無駄にはなりません。

新しく始めたことが、またなにか新しいことを始めたときの知識と役立つときが必ず来ます。

ですので、過去に辞めてしまったことがあったとしても、その知識を使い、

また新しく初めてみませんか?

これからは「好きなこと」をやっていない人間が消えていく時代です

まずは自分にできること、楽しいことを考えて行動してみましょう。

おわりに

いかがでしたか?

過去に失敗した人も、これから挑戦する人も

今回の記事が何かの役立てばと思います。

それでは!

⇩応援の1クリックお願いします!⇩
ブログランキング・にほんブログ村へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。